Reform Concielge

ナイスリフォームプラザ リフォームコンシェルジュ室

お客様の「素適」な住まいづくりを心を込めて応援します。

営業時間 9:00~17:30 0120-246-542

パナソニックの住まいパートナーズ

営業時間 9:00~17:30 0120-246-542

TOP > Column > Step6実践編 モニター宅の収納完成!

暮らしも気分もこれでスッキリ 誰でも簡単!整理・収納術

カテゴリー

収納

私たちはたくさんのモノに囲まれて生活をしています。モノがあることで満たされている部分もありますが、逆にモノが多すぎることで窮屈になっていることもあります。窮屈になっているのは、部屋のスペースのみならず、気持ちに余裕がなくなり、何となくモヤモヤして心も窮屈になってしまいます。すっきりとした部屋で暮らしたい・・・、思うように部屋が片付けることができない・・・、毎日探し物に費やす時間が多い・・・と悩んでいる方に向け、家が片づかない原因や、整理と収納のポイントを知ることで、お部屋と気分がスッキリすることをお伝えします。

Step6実践編 モニター宅の収納完成!

最終回となる今回は、完成した納戸をご紹介します。
収納するにあたり、使用頻度が高いモノは取り出しやすく、しまいやすいことを一番に考え、収納していきました。
早速、細かくどこに何を収納したか詳しくみていきましょう。

これで納戸の収納は完成です。
Kさんの奥様に感想を聞いたところ、「背が低い私でもモノが取り出しやすくなりました!!」とおっしゃっていただけました。
さらに分かりやすい収納にするには、造作の棚板や、スチールシェルフのプラスチックのボックスにラベリングすると、家族全員が分かりやすい収納になりますね。

6回に渡ってお伝えしました、「~暮らしも気分もこれでスッキリ~誰でも簡単!整理・収納術」はいかがでしたでしょうか?
片付けは、ご紹介したように手順をしっかり踏むことで、リバウンドしにくくなります。
「いる」「いらない」に分類して一度片付けてしまえば、少し部屋が散らかっても元の状態にすることはそんなに大変な作業ではありません。
また、収納については、一度モノを配置しても、使い勝手が悪い場合もあるので、その都度見直すことで“ちょっと取り出しにくいな・・・”と思うプチストレスも減ります。
是非、一度モノと向き合い、好きなモノ、必要なモノだけに囲まれて過ごせるように片付けにチャレンジしてみてください。

TOP